2019年07月05日

6月23日(日曜日)第2回オープンキャンパスを開催しました!(PT体験編2)

恵みの雨はうれしいけど、

オープンキャンパスなどイベントがある日は

「ぜったい晴れてほしい」と毎回願っている広報部です



快晴に恵まれた6月23日(日曜日)

第2回オープンキャンパスを開催しました。

事前にお申込みいただいた方だけでも
5月の第1回の参加者数を大きく超える人数だったのですが、

当日参加のかたもあわせると、
予想を大きく上回る参加者数となりました。

急きょお席を増やすなどバタバタしてしまいまして、
ご参加の方々にはご迷惑をおかけしました。
IMG_8823.JPG
IMG_8826.JPG
IMG_8827.JPG
コーヒーブレイクもとても賑わってました。
IMG_8822.JPG

今回のオープンキャンパスは、
「学ぼう!知ろう!リハビリテーション!」
というテーマで、前回と同様に

学科別体験&説明会として、

理学療法学科作業療法学科言語療法学科のうち2学科を選んで、

ミニ授業体験と学科の説明を行い、「各職種の魅力」、「学院や学科の魅力」をお伝えしました。



今日は、理学療法学科が行った体験をご紹介します。


今回の理学療法学科の授業体験のテーマは、

在校生プレゼンツ!!

柔軟性を改善しよう〜腰から足の関節のつながり〜』


まずは、専任講師の早井先生から、理学療法士の仕事についての説明です。

IMG_6909.JPG

スライド2.PNG

(マイク無しでも良く通るが教室中に響き渡ります!)


そして、体験では理学療法学科一部2年生が、実技のデモンストレーションを行ってくれました!

スライド4.PNG

部位別に担当が分かれています。


PT体験1.JPG

(おっ!ちゃんと参加者の顔を見ながら説明してる)

PT体験2.JPG

(うまくできてるかな・・優しく声掛けして、教えられてますね。ホッ


学生も緊張気味でしたが、教員の指導を受け、練習したとおりに伝えることができました。

1年、2年と学ぶことで、少しづつ知識や技術が高まっていくという事を感じていただけたのではないでしょうか。



学習も仕事も、何かを習得する(「学ぶ」)ためにはまず「まねる」ことから始まります。

そして、学んだことを「実践する」「人に伝える」ことで、本当の自分のものになります。


こんな指導ができる専任講師から学んでみたいとは思いませんか?


次回の第3回オープンキャンパスは、

7月27日(土)10:00~14:00

です。

長リハ初の試み!体験入学会として開催します!!

皆さん、一日、長リハの学生になってみませんか!


学院の紹介入学案内のほか、

キャンパスツアーでは、実際の授業風景もちょっとだけ見学したり、

お昼には、サービスランチがあります!

軽食を食べて休憩しながら、専任講師や在校生と楽しく話ができます。


午後は、皆さんが最も気になる学科を選んでいただき、

授業体験を交えながら、仕事の魅力や学科の魅力をお伝えします。

次回はまた違った体験を準備していますのでお楽しみに!

皆さん、ぜひお越しください!


第3回オープンキャンパス

「これがあなたの夢への第一歩。一日、長リハの学生になろう!」

http://www.koyogakuen.ed.jp/rehabili/oc/oc01/

posted by 長リハ at 15:59| Comment(0) | オープンキャンパス・現地説明会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

5月19日(日)第1回オープンキャンパスを開催しました(ST体験編)

本日はオープンキャンパス報告の第3弾

「体験しようリハビリテーション!」

−体験型講義で、リハビリテーション専門職の魅力、学院や学科の魅力をお伝えします。−

というテーマで開催した、5月19日(日曜日)のオープンキャンパスの様子をお届けします。


学科別体験&説明会は

理学療法学科作業療法学科言語療法学科のうち2学科を選んで、ミニ体験と説明で「各職種の魅力」、「学院や学科の魅力」をお伝えしました。


今日はそのなかから、言語療法学科が行った体験をご紹介します。


言語療法学科

言語聴覚士の仕事と言語療法学科の説明と体験は河野先生が楽しくお話します。



言語聴覚士が関わる障害は大きく4つあります。

・ことばの問題

・声や発音の問題

・食べる、飲み込むことの問題

・聴こえの問題



今回の体験のテーマは、そのうちの一つ「聴こえ」👂についての体験

『あなたの耳は何歳?〜耳年齢チェック〜』

OC言語療法学科説明(5.19).jpg

皆さん【モスキート音】って聞いたことはありますか?

モスキート音とは、17000Hz前後の高周波数をさします。

モスキート (Mosquito)とは、英語で「蚊」のことです。

そう、これから暑くなってくると、耳の周りで聴こえてくるあの甲高い「プ~~~ン」という音のイメージです。


人はおよそ20Hz(低音)から20000Hz(高音)の音を聴く👂ことができるそうですが、年齢と共に高音が聴こえづらくなってきます。

今回は、40Hz(低)から20000Hz(高音)まで少しずつ変化していく音を聴いて、どれくらいまで聴こえるかを体験してもらいました。(※)

IMG_6377.JPG

(ブーーーーーーーーーーーー)(低音)


(プーーーーーーーーーーーー)


(ピーーーーーーーーーーーー)


(キーーーーーーーーーーーー)(高音)


(・・・・・・・・・・・・・)(何も聞こえず)

IMG_8676.JPG


(私は、13,000Hzまでは何とか聴こえましたが、13,500Hzはほぼ無音でした💧)


参加者の方々も、保護者の方は「・・・・?」となっていたり、

高校生の方は「まだ聞こえる〜」という反応だったり。


体だけでなく、色々なことで年齢の差や健康の度合いが分かるんです。

(最近は、若い方でもヘッドフォンで大音量を聴きすぎて難聴になっている人が多いと報道されていましたね。)


聴こえや声、発音、ことばなどのコミュニケーションの障害や、ご飯をうまく食べられないなどでリハビリが必要な方は500万人以上とされています。

「伝えたい」「食べたい」その思いを支える。

それが、言語聴覚士の魅力の一つです。


次回のオープンキャンパスは、

6月23日(日) 9:45~

です。

次回もミニ体験を交えながら、仕事の魅力や学科の魅力をお伝えします。

皆さん、ぜひお越しください!

http://www.koyogakuen.ed.jp/rehabili/oc/oc01/

入試広報部



(※)パソコンやスマホなどのスピーカーやヘッドフォンの性能などにより音が左右されるとのことですが、ネットで”モスキート音”と検索するといくつか出てきます。皆さんも「耳年齢」をチェックしてみてくださいね。

posted by 長リハ at 09:00| Comment(0) | オープンキャンパス・現地説明会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

5月19日(日)第1回オープンキャンパスを開催しました(OT体験編)

本日も、

「体験しようリハビリテーション!」

−体験型講義で、リハビリテーション専門職の魅力、学院や学科の魅力をお伝えします。−


というテーマで開催した、5月19日(日曜日)のオープンキャンパスの様子をお届けします。


学科別体験&説明会は

理学療法学科作業療法学科言語療法学科のうち2学科を選んで、ミニ体験と説明で「各職種の魅力」、「学院や学科の魅力」をお伝えしました。



今日はそのなかから、作業療法学科が行った体験をご紹介します。


作業療法学科

作業療法士の仕事と作業療法学科の説明と体験は田中剛先生が優しくお話します。

bIMG_6388.jpg

体験のテーマは、

『作業療法の魅力その1〜自助具を知ろう〜』

自助具(じじょぐ)とは、体が不自由であっても普段の生活(日常生活)を行いやすくするための道具のことです。

簡単に言うと「便利グッズ」のようなもの。


例えば↙↙

bIMG_6426.jpg

bIMG_6425.jpg

一見してわかりやすいものから、どのように使うのか想像もつかないものまでたくさんの道具があります。


さあ、どのようにして使うのか、想像力をはたらかせて考えてみて下さい!

IMG_8698.JPG


「これは何だろう?」

IMG_8701.JPG

「こうかなぁ」

IMG_8700.JPG

皆さん一緒にあれこれと考え中!


そこで、教員や学生から道具の使い方をお蔦すると・・・

bIMG_6432.jpg

「ああ!なるほど!」

bIMG_8699.jpg

「これは便利!」


皆さんも、ついつい買いたくなってしまう道具があるかもしれませんよ


体の不自由さや生活は人それぞれです。

だからこそ、その人に寄り添って、やり方を考えたり、道具を使ったりしながらその人が困っていることを解決することが大切です。


作業療法士が行う訓練や、扱う道具はたくさんあります。

「一人ひとりに合った訓練や道具を考える」


作業療法士の魅力の一つです。



次回のオープンキャンパスは、

6月23日(日) 9:45~

です。

次回もミニ体験を交えながら、仕事の魅力や学科の魅力をお伝えします。

皆さん、ぜひお越しください!

http://www.koyogakuen.ed.jp/rehabili/oc/oc01/


入試広報部

posted by 長リハ at 09:00| Comment(0) | オープンキャンパス・現地説明会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

5月19日(日)第1回オープンキャンパスを開催しました(PT体験編)

5月19日(日曜日)に今年度最初のオープンキャンパスを開催しました!

 当日は☔強い雨も心配されましたので、車で来られた方々になるべく校舎に近い場所に駐車していただきましたが...
なにせ学校の敷地は「ハビリスの丘」なので、坂道に駐車していただいたりとご不便をおかけしました。

午前中は、何とか曇り☁で心配していた雨も降らず、良かったです



さて、今回は、

「体験しようリハビリテーション!」

−体験型講義で、リハビリテーション専門職の魅力、学院や学科の魅力をお伝えします。−

というテーマで開催しました。

まずは、 学院長からのご挨拶。

bIMG_8673.jpg

整形外科医師の立場からリハビリテーションの重要性をお伝えしました。



学院の歴史や特色、入学試験、学納金減免制度について説明するのは、言語療法学科学科長の安藤先生。

しゃべりの安定感はさすがです!

bIMG_8674.jpg


この後は、学科別体験&説明会

理学療法学科作業療法学科言語療法学科のうち2学科を選んで、ミニ体験と説明で「各職種の魅力」、「学院や学科の魅力」をお伝えしました。



今日はそのなかから、理学療法学科が行った体験をご紹介します。


理学療法学科

IMG_8680.JPG

理学療法士の仕事と理学療法学科の説明は橋口先生が、

体験は、中本先生が分かりやすく説明します。

体験のテーマは、

診てみよう自分のカラダ〜柔軟性のチェックとストレッチ〜』


皆さん、体の柔軟性には自信ありますか?

モデルになってくれた学生は...

bIMG_6394.jpg

平均的な(?)硬さですね(笑)

中本先生がストレッチします。とはいっても、力任せにはしません!

学生さんに、中本先生を蹴ってもらうように力を入れてもらいます。

bIMG_6397.jpg

左右とも何回か繰り返すと・・・・


おおー!軟らかくなった!

bIMG_6402.jpg

参加者の皆さんもやってみると・・・
bIMG_6416.jpg
ほとんどの方が体が柔らかくなりました。
bIMG_8686.jpg

ちょっとしたコツで、痛みも少なくてストレッチができるんですよ。



学校での学習ではただやり方を学ぶのではなく、体のつくりや仕組みから学ぶので、人のからだの不思議さやすばらしさが実感できますよ。


人のからだに直接触れながら、自分の手でその方のからだを治していく。

理学療法士の仕事の魅力の一つです。




次回のオープンキャンパスは、

6月23日(日) 9:45~

です。

次回もミニ体験を交えながら、仕事の魅力や学科の魅力をお伝えします。

皆さん、ぜひお越しください!

http://www.koyogakuen.ed.jp/rehabili/oc/oc01/


入試広報部

posted by 長リハ at 13:26| Comment(0) | オープンキャンパス・現地説明会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

オープンキャンパスを開催しました!

8月19日(日)にオープンキャンパスを開催しました!

夏休み期間ということもあり、7月、8月は多くの方にご参加いただきました
ご来場くださった皆様、本当にありがとうございます


各学科の説明では例年とは少しだけ流れを変え、
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が実際にどのようなリハビリを行っているかを
教員自らが実技を交えて説明しました

患者さん役は毎回名演技をしてくださる小谷先生です
理学療法学科は、関節可動域の測定と肩が痛い患者さんへの訓練指導

作業療法学科は、自助具を使用した衣服の着脱の方法

言語療法学科は、ろれつを良くする発声練習(パ・タ・カ)



コーヒーブレイクタイムでは、毎回ピッコロピアットさんの
美味しいケーキが食べられます

教職員と当学院の学生が混ざってお話をしながらケーキを食べて質問も飛び交い、盛り上がりました



各学科の体験型講義ではそれぞれ分かれて、実際に講義を体験してもらいました

理学療法学科では「テーピング」を

作業療法学科では「自助具(リーチャー)の作成」を

言語療法学科では講義形式で「文章の受け取り方の考え方」を

それぞれ実際に体験してみたことで、皆様が目指すそれぞれのセラピスト像が
少しでも深まっていただけていると嬉しいです


次回のオープンキャンパスは10月28日(日)となっています!
この日は長リハとベルファムの合同文化祭の日でもあるので、
どちらもご参加を心よりお待ちしております

続きを読む
posted by 長リハ at 11:05| Comment(0) | オープンキャンパス・現地説明会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする